« それでも意味があると言った。 | トップページ | 黒き運命の輪郭。 »

途切れた場所で君を見る。

ちまちまどころか「パレドゥレーヌ」にだだハマりして1週間が経過…おおお、GRチケの結果発表もままならず失礼いたしました。

GRANRODEO
東西 都乱巣 雷武 夏ノ陣

7/11 東京・日比谷野音公演…

無事参加が決定いたしました!!まず東は確定という事で、待ってろGRANRODEOー!と気合十分です。日比谷野音は色々と私的な思い出がある場所ですが、あの雰囲気…GRANRODEOに似合うだろうなぁ、と楽しみで仕方がありません。雨が降ったら皆で合羽集団になるのも込みで。しかし、周囲の方々がこぞって雨が降るつもりで構えているので笑ってしまいます…でも確かに何故か降りそうな気がするのですよねー。もう1ヶ所の西…大阪公演に関しては行程困難ですっぱり諦めようと思った時期もありましたが、チケットに関して優しいお申し出をいただいたので前向きに検討中です。哀しいかな最大の敵はチケット戦線よりも会社の休暇という…。「べ、別に紀章さんに乞われたから行くんじゃないんだからね!」とツンデレ風に参戦したいです。

--------------

GRANRODEO「愛すべきSTUPID」第16回

紀章さん9連休もいただけたのですか!ゆっくり出来たようで何よりです。少しでも窶れ具合が解消されていると良いな…と願うばかりですね。「ケンゼンなロック講座」を聴いていると飯塚さんを「先生!」と呼びたくなります。あの短時間で紀章さんがギターを(ほんの一部)弾けるようになるなんて…!教え方が本当に上手。その腕でいつか本当に弾き語りが出来るくらい紀章さんを育ててあげてください(なんて)←紀章作曲も聴いてみたい願望故。何年先かしら…って、無さそう。適材適所ですね。

|

« それでも意味があると言った。 | トップページ | 黒き運命の輪郭。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも意味があると言った。 | トップページ | 黒き運命の輪郭。 »