« 星奏祭2帰還後走り書き。 | トップページ | 君の為なら変わってみせる。 »

星奏学院祭2を終えて。

昨日は「CORONA-光冠-」「AQUA BLUE」等々コルダ曲を聴いたまま眠りに落ちてしまいました…ネット浮上出来ず申し訳なく。星奏学院祭2の余韻がなかなか抜けない日々です。そうこうしているうちに更に知人さん達から今週末のアンジェライヴのお誘いが…ははは…(うずうず)

考えておくね、紀章さん…(涙)

星奏学院祭2の感想…紀章さんに的を絞るとしても長い…長すぎる。これはブログ向きじゃ無いな、という事で掻い摘む事にしました。

「AQUA BLUE」…台詞からの流れで曲という構成が良かったです。1日目に聴いた時からヤバいと思っていたのですが、千秋楽では感動で涙が勝手に…何かもう常々見たいと思っている紀章さんの姿が其処に在りました。紀章さんの歌声が…会場の空気を掌握している、この光景は何度見ても震えが来る。声優業だとかGRANRODEOだとか…そんな括りどうでも良くなる、いつだって谷山紀章の歌は全身全霊で全力。好きだ…と思わずにはいられない。

「CORONA-光冠-」…宮野さんとのデュエット曲。前回の大阪ネオライには参加しなかったので今回が初の生聴きでした。紀章さんも宮野さんも自信溢れる歌い方が気持ち良い…その分、切なさが直で心に刺さる曲に仕上がっていました。何だろうな…2人の歌声を同時に聴くと月と太陽を思う。別に月森君に掛けたつもりは無いのですが、この曲を歌っている時の紀章さんの声は影としての美しさを湛えていると感じます。聴けて良かったー!

「輝きはダイヤモンド」…いやもう3人が飛び出してきた時に本当に嬉しかった!この曲密かに好きです。千秋楽…歌っている時の紀章さん、とっても楽しそうでしたね~久々にあんなにイイ笑顔を見た気がします。「AQUA BLUE」を聴いた後で顔中ぐちゃぐちゃのまま、こちらまで笑顔に。

1日目はドラマ中に早口言葉に挑戦するという場面がありましたね。先に挑戦した森田さんと伊藤さんが完璧に言い切って会場からの拍手に包まれた後での紀章さんの挑戦…まぁ、紀章さんらしいと言えばそうなのかもしれない…けど、成功した紀章さんに拍手したかったな…もう何か悔しいッ…!!(私が悔しがってどうする)後から失敗してしまった事をご自身から話題にしていた事を考えると少なからず紀章さんも悔しかったのかな…、予めそういうオチだった訳では無いんだろうな、と憶測。ドラマ中はばっちり月森君な演技が聴けました…三大臣としての自己紹介の部分の月森君の葛藤が良かったです。しかしまぁ…唯一月森君が大幅に崩れたのが3公演目の投げキッスの瞬間ですかね…エロスの子供谷山紀章が降臨していました…振り撒き過ぎ!!(爆笑)後々での水橋さんのツッコミに激しく同意でした。あとは何だろう…色々あり過ぎて朦朧としてきましたが。そうだ…「にゃんv」と猫語で至上の可愛さを振りまいていました。うっかり先日のクインロゼのイベの延長かと…///やはり猫の方が好きです~(個人的な好み)

チーム対抗のミニゲームではやはり恒例のLRチームに分かれての勝負でしたので、紀章さんはリーダーとして活躍されていました。紀章さんのLチーム強ッ…!(序盤3連勝)賞品としていただいた鬘を被ると紀章さんの場合は斬新な帽子みたいでしたね、変な筈なのに可愛い…かも。シンキングタイムに皆で変な踊りを始めた時「これ2年前もやった!」と何回も言っているのに誰にも拾って貰えない紀章さんに悶えました…うんうん、やってた!覚えてるよー(笑)

今回のイベントのエンディングは「HAPPY TIME」を皆で歌う構成になっていました。特に語った事も無いと思うのですが、高瀬は「HAPPY TIME」が非常に好きです。これね…コルダラジオ(※放課後のエチュード)の公録会場でずーーっと待ち時間中に流されていた印象がありましてですね…刷り込み的に紀章さんやコルダに興味を持った頃の気持ちとリンクしているのです。これをコルダファミリー全員に歌われた日にはもう…伊藤さんで無くとも走馬灯です。

本当に素敵なイベントだったな…。

イベントも数あれど、これ程作品愛に足元を固められたイベントは滅多に無いように感じます。公演毎の出演者様達の挨拶に心を打たれたり。お客さん達の空気も暖かくて…オンリーって良いな、コルダ最高…!と叫びたい気持ちで一杯です(いや、公演後に既に叫んでいましたけれど///)また…星学院祭3の開催を願ってやみません。

以上、有難うございました!

|

« 星奏祭2帰還後走り書き。 | トップページ | 君の為なら変わってみせる。 »

コメント

こんばんわ~!星奏祭お疲れ様でした!
そして2日間にわたって構っていただいてありがとうございましたwwww
なんかもうあまりにも楽しすぎて、キャストのブログやら、曲聴いただけで涙があふれてくる始末です。
なのに、石川さんの日記にナイフとフォークばってんにしてもってフィレステーキを食べようとするきーやんの写真を見ると、「アホかコイツwww」と思わずに入られません。やっぱり小学生ですよねあの人。和むけどね。

アンジェライブ…来ちゃえばいいと思うよ?www

投稿: 兎紀 | 2009年3月18日 (水) 01時04分

>兎紀さん

星奏学院祭お疲れ様でした!
こちらこそご一緒していただけて楽しかったです~兎紀さん達お薦めのコニタンランド(!)に乗り込めなかったのは心残りではありますが。また近いうちにお会い出来る機会もあるかと思いますので、誘ってやってくださいね。

出た…きーやん貶し愛…!!(笑)

あの無邪気さは和みます…かと思えば別人かと疑う程格好良かったり。紀章さんはギャップ萌えの宝庫ですね。やはりあのフィレステーキを注文したのは紀章さんだったんだな~と納得です。

先刻まで「アンジェだから慟哭ノ雨聴けるのか…だったら行こうかな」という気分になっていたのですが…このタイミングでRadio Misty公録のゲストに決定!という話を聞いてしまったのでどう転ぶのでしょう、私は…///悩む所です。

投稿: 高瀬(管理人) | 2009年3月18日 (水) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星奏祭2帰還後走り書き。 | トップページ | 君の為なら変わってみせる。 »