« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の17件の記事

悪徳商売、知って上等。

BELOVED復帰ライブ
3月15・16日 吉祥寺スターパインズカフェ
ゲスト:谷山紀章さん

野島健児さんのブログ記事より。こちらに紀章さんがゲスト出演されるそうです。うあああ、何か新鮮で楽しみですね~。また華麗に私的な予定が被っているのですが…うん、15日だけでも観に行けたら良いな…と。詳細の発表を待ちたいと思います。

-----------------

GRANRODEO NEWマキシシングル
「NOT for SALE」 4月23日発売決定

「DUEL LOVE」というゲームのOPテーマソングという事で、EDの「GAMBiT」と共に「DUEL LOVE」公式サイトにて試聴が開始されています(教えていただき有難うございました!)当方がのろのろしているうちにGRオフィシャルサイトの方でも詳細が告知されていますね。BLOGも更新されていて…「新幹線にて乾杯♪」の写真良いですね~ツアー本公演お疲れ様でした!追加公演もぜひ素晴らしいものに。

続きを読む "悪徳商売、知って上等。"

| | コメント (0)

恋華の宴・寿 夜の部 その1

恋華の宴・寿 ■夜の部■

※詳しい流れは昼の部レポを確認いただければ幸いです。

夜の部開演前の影アナ。時間が押している事もあって何時に始まるかも定かでは無く、会場内は忙しない雰囲気だったのですが…ブザー後に聴こえてきたのはあの威勢の良い声で…

あああああああ、陸奥君ではありませんか…!!(喜々)

この影アナの陸奥君が非常に好みでありました…///あの高飛車な態度なので注意が様になるのですよね…場内で飲食禁止の時に「腹が減っただの言う根性の足りない奴はいないとは思うが…」的な事を言ったり、2階席での立ち上がり禁止(禁止では無かったので…防止?)の時には立ち上がると「非常にデンジャラスだ!」などと異国の言葉を交えたり…非常に、非常に楽しめました…そんなこんなで開演前からテンションが上がってしまいます。

宮野さん@咲彦の「天壌無窮」の披露が終わって、寸劇。夜の部ではお客さんは芸妓見習い募集に集まった人達という設定になっていました。下手側通路から登場する松風さん@相馬…通路横座席のお客さんに何処から来たのか、を質問して…「江戸?それは遠い所から参られたな…」などという問答をされていました(江戸!笑)その時に割と近い位置に立ち止まられていたので、生の松風さんが近くて…相馬さんの衣装が本当にお似合いだな、とまじまじと眺めてしまいました。舞台に辿りついた松風さんと宮野さんで、これだけ大勢を収容できるとは…という話になり「花柳館道場は伸縮自在の道場だ」という勝手な設定が生まれてしまったり。

続きを読む "恋華の宴・寿 夜の部 その1"

| | コメント (2)

見つめた愛に祝福された時。

もう明日は27日ですね、GRANRODEOツアー名古屋公演参加される方々は頑張ってきてください。お土産話を楽しみにしています…特に「Vanessa」を重点的に!(笑)参加出来ない寂しさを持て余しているので、GRオフィシャルサイトでフルサイズ公開された「delight song」のPVをつらつらと視聴しています…東京公演終了後にロビーで流されているPVを懸命に眺めようとしたのですが、押し寄せる人波に流されしっかりとは見られなかったので…こんなに早く視聴する事が出来て嬉しいです。

何だろう…空間に愛されたこの雰囲気は…!!

思わず見惚れてしまいました…魅入られました。四方八方からのカメラアングルがそう思わせるのか…GRANRODEOを中心に回っている感じが、派手な色彩がある訳では無いのですが力強さがあります、白黒基調が格好良いです。「見果てぬ地平」と言っていいのか…このアングル、何処が地平かもわからない感じが面白いのではないかと。紀章さんが両腕を大きく伸ばしている姿がとても印象的でした…「大事なものがこぼれ落ちないように 手を伸ばして歩いていく」のイメージ…背負うというよりは、その与えられた全ての要素が力に変わっていくような。

続きを読む "見つめた愛に祝福された時。"

| | コメント (0)

譲れない一線を突き付ける。

「谷山紀章のDEAD OR ALIVE」第1回

配信日に見つけて速攻で視聴してしまいました。紀章さんとKさんでのトークがまた聴けるのですね…良かった!リニューアル直後に大喜利が無くなってしまったのではないか…と慌てたものの、これは朗報ですね。これからの配信も楽しみにしています。

-------------------

DJCD「谷山紀章のMr.Tambourine Man~酒池肉林~」

購入してまいりました…買ってしまいましたよ、紀章さん。そして1トラック目でヘッドホン推奨と散々念を押されたにも関わらず、完全無視してスピーカーで聴かせていただきました。まぁ…最後にあんな音声が入っているとは露知らずに…(自業自得)

紀章さん…だ、大丈夫ですか…?(憐れみの視線)

もう何も言うまい…涙が出てきましたが…。

続きを読む "譲れない一線を突き付ける。"

| | コメント (0)

恋華の宴・寿 昼の部 その4

<その3からの続き>

ここからはライヴコーナーです。

羽多野渉さん@中村半次郎―「真実の花」
手拍子を取り入れるなどして会場を盛り上げてくださいました。最後の方では「一緒に歌ってください!」と促してたり…楽しそうな羽多野さんが印象的でした。

加藤木賢志さん@大石鍬次郎―「晦冥の刃」
密かに楽しみにしておりました…大石さんの歌!(陸奥の「優越」と並ぶくらい日頃から聴いていたり///)この曲良いですよね…破滅的な美しさが映える曲です。加藤木さんの歌声に聴き惚れました。

谷山紀章さん@陸奥陽之助―「優越」
待ってました!な陸奥君の歌。欲を言えば…折角なので陸奥君の衣装のままで歌って欲しかった気もしつつ。陸奥君らしさが強く表現された曲ですよね…生で聴く事が出来て嬉しいです、陸奥好きが高じて感動し過ぎました///有難うございます紀章さん…!!本当にこの日は幸せでした。

高橋広樹さん@富山弥兵衛―「東西南北」
非常に、非常に和みました…ああああ、まさに弥兵衛さん…!この曲を聴いている時だけはゲームの結末を忘れられるような気がします。舞台上に腰掛けて歌う高橋さんがほのぼのとしていて良かったです。

続きを読む "恋華の宴・寿 昼の部 その4"

| | コメント (0)

恋華の宴・寿 昼の部 その3

<その2からの続き>

合流した人達への状況説明の流れから、辰巳さんが賭場で儲けた泡銭の一番いい使い道を考えた人が全額貰える、という話に。いつからそんな事になったんだと反論する辰巳さん(ごもっともです・笑)皆川さん@鹿取が「男がお金を注ぎ込む対象なんざたかが知れている」という話を振ると…それは「女、だな」と渋く答える羽多野さん@中村。そんな中村さんが泣かせた女は数知れず、とツッ込む鹿取。「中村さんからそんな答えが出てくるなんて驚いた」という咲彦に、中村が「それは心外だな、これでもまだ恋愛にかける情熱は捨ててはいない、今も恋路の真っただ中なのだ」と答えたものだから、中村さんの思いを寄せる女性は誰なのか、と騒ぎ出す面々。「皆がよく知っている女性」とだけ伝え、今はそれで勘弁してくれないか、とはぐらかす中村さん。それを聞いて気が動転したのが吉野さん@三木…

「ま、ままままま、まさかおこうさんの事ですかー!?」

と物凄い慌てぶりで絶叫(同時にスクリーンにおこうさんの絵が表示されてハートが舞っていたり)「おこうさんは渡しませんよーっ!」と騒ぎ立てる三木を「違うよ」「まさか」と皆が冷たくあしらっていました。最初はおこうさんに惚れていた三木のキャラが上手く使われていますね(笑)おこうさんで無いとなると該当する女性は一人しかいない、という事になり…スクリーンの絵がおこうさんから主人公の影に。三木さん除く残りは全員主人公狙いだと発覚。ここからは主人公への思いを告げる告白タイムになりました…後ろのスクリーンにハート型の枠抜きで表示されるという演出付きです(プリクラを想像してもらえると良いかと)ええと…昼の部で告白したのは富山・鹿取・中村・相馬・咲彦だったかと思います…都合上咲彦君は両方ですね。告白タイミングの時にBGMで「天壌無窮」が流れるので宮野さんは「♪さらば~」とちょっとだけ歌われていました。

で、最終的には咲彦が「俺は昔からあいつの事が好きだったんだ!途中から出てきたアンタ達なんかには絶対に渡さない!」と大告白してしまい…その途端に後ろのスクリーンにぼんやりした辰巳さんの絵が。そして「おい、いいかげん起きろ咲彦!」と辰巳さんの声が響きます。そうです…これまでの出来事は全て咲彦君の夢、夢オチでございました。しかし先程の告白台詞は寝言で実際に叫んでいたようで…皆に聞かれてしまった咲彦君。富山さんが何度も繰り返してその台詞を言おうとするので「わーっ!やめて、言わないでー!」と慌てるのでした、終わり。暗転した後に吉野さんにスポットライトがあたり、ナレーション。「咲彦君の思いが成就するかどうかは貴女のプレイ次第です」との事。その時にスクリーンに陸奥君の絵と吹き出しが表示されていて「実際の設定とは違う所があっても、細かい事は気にすんな!」といった事が書いてあったので笑ってしまいました(陸奥好きには嬉しいですv)

続きを読む "恋華の宴・寿 昼の部 その3"

| | コメント (0)

恋華の宴・寿 昼の部 その2

<その1からの続き>

通路を通って舞台へ辿り着いた松風さん@相馬肇。指導を手伝ってくれるのかと期待した宮野さん@咲彦ですが…相馬さんは手伝わずに見学し始めたので、しぶしぶ一人で指導を始める咲彦君。まずは「正眼の構え」の指導…会場のお客さんはペンライトが木刀代わりです。宮野さんがそれを見て「皆の木刀はキラキラで可愛いね~!」とはしゃいでいました。宮野さんは客席に降りてご自身の木刀をお客さんに持たせて直接指導などもされていたり。そのうちに舞台上から松風さんがお客さんに「そこの君、構えが少しおかしい」と指摘し始めたかと思うと舞台を降りて「そこの彼女は足の位置が逆だ」などとアドバイスをする場面も…おおおお、何か相馬さん指導声が似合います///今度こそ手伝ってくれるのかと喜ぶ咲彦君ですが…「差し出がましい事をした」と見学体勢に戻ってしまう相馬さん。

その後も稽古は進み、宮野さんが木刀を振り降ろしたら「たぁー!」と皆で声を出す事に。咲彦君が何度も声を出させて遊んでいるうちに自分もやりたくなった相馬さん…自分の流派では「ぃやーっ!」(←あまりに変な叫びだったので文字に表せないのですが)と声を出すんだ、と自分が刀を振り降ろした時にも声を出すように促し、同じように遊び始めました。そうこうしていると客席側から陸奥君の声が。一斉に上手側を振り返るお客さん達。

ちょ…み、見えない(注:2階席から階下の通路は視界に入りません)のですが、紀章さんが客席通路に登場したに違いない…と軽く1階席のざわめきに嫉妬していると更に聴こえてきましたよ、陸奥君の声…!!やはり紀章さん@陸奥陽之助でした。上手側通路を舞台方向に進んで、視界に入った紀章さんは…

ああああああああ、陸奥君の出で立ちで有難う…!(感涙)

続きを読む "恋華の宴・寿 昼の部 その2"

| | コメント (0)

恋華の宴・寿 昼の部 その1

物販。結局は悩んだ末何も購入しなかったのですが…書き下ろしポスターが壁に貼ってあったのでその陸奥君の可愛さと大石さんの妖艶さにキャッキャしていました(見ただけでお腹一杯に)会場外に出たところで、開場時間に再度お越しください、とのスタッフさんの誘導が。会場近辺に居座る事は出来ないようで…駅方面に戻ろうと道を歩いていると傍の建物から聴き覚えのある声が…

♪この空を~

(……へっ?)

搬入口のような所からがっつり宮野さんの歌声が。どうやら扉からリハの音が漏れ聞こえていたようです。次にその場所を通った時には諏訪部さんの素晴らしく気合いの入った歌声が…おおお、辰巳さん///リハ段階から真剣に歌い込まれているのだな、と開演前から出演者の方々の意気込みを垣間見ました。そうこうしているうちに松風さんファンの連れから「松風さんが今朝のラジオで今日は和服で出ると発言されていたよ」といった旨のメールが届いたので、こ、これは紀章さんも?と勝手な期待に胸を膨らませつつ開場時間を待っていました。

--------------------

恋華の宴・寿 ■昼の部■

昼の部開演前の影アナ、担当は宮野さん@咲彦でした。あまりの可愛さに場内に歓声が。一通りの禁止事項を述べた後に「俺は良いと思うんだけどね」と、とんでもない一言!この「おいおい…」とツッ込みたくて堪らない感じはまさに咲彦君そのものですね…ナイス台本(庵さんに怒られるので禁止事項は当然禁止ですよ・笑)今回のイベントの影アナは録音ではなく担当のキャストさんが生で読んでくださっていたのが嬉しかったです、キャラによって超個性的でした。

続きを読む "恋華の宴・寿 昼の部 その1"

| | コメント (2)

ただ素直に愛を叫ぶ、とか。

恋華の宴、昼・夜参加してきました…そして今帰宅。

いつもなら速攻で眠りに落ちるのですが…気分が高揚し過ぎて、紀章さんというか陸奥君というか語りたくて仕方がないという。楽しかったです、ああ、紀章さん好きだー(こう口が滑るくらいには変です)

何かもう谷山紀章と陸奥陽之助が融合した…!!

連れの熱心な勧誘によりマツカゼストに足を踏み入れそうにもなりましたが…(笑)今回のイベントは時間押しと混雑で知人さん方には殆どお会いできず申し訳ございませんでした。しかしながら、お話を伺うにそれぞれ楽しめたようで何よりです。お疲れ様でした。非常に冷え込んでいますので体調を崩されないようお気をつけて。

あああああ、紀章さんの陸奥最高でした。
(何かもう史上最高に紀章さんのキャラに嵌まっています…///)

早速レポも上がっているようなので貼っておきますね。
ファミ通.com様(こちら)

| | コメント (0)

君の望みが最期と云うのなら。

あああああああああー…!!!!

星奏学院のコート着用の紀章さん

これ凄く良いです、似合ってます…ごちそうさまでした///(悦)

それはともかく、ようやく最後まで辿り着きました「幕末恋華 花柳剣士伝」感想語り。以下ゲームのネタバレを含む感想ですので閲覧注意。
※今回は鹿取・中村・大石です。

続きを読む "君の望みが最期と云うのなら。"

| | コメント (0)

取り戻しつつある大切な感情。

平野綾さんのブログに1/17付で掲載されているLantis新年会でのスーツ紀章さんが格好良いですね、あのアングルは素晴らしいです。椅子とりゲームで座れずにカッコつける…って、何だか可愛い…きただにさんとジョイさんも一緒です。1/16付ではGRANRODEOライヴ時の写真も掲載されています…が、

ちょ…小山さんの手が!!(爆笑)

さて、間が開きましたが「幕末恋華 花柳剣士伝」感想語りの続きを…何とか20日のイベントまでには語り尽くしておきたい所存です。以下ゲームのネタバレを含む感想ですので閲覧注意。
※今日は富山・三木です。

続きを読む "取り戻しつつある大切な感情。"

| | コメント (0)

あの日の空間に天国を見た。

GRANRODEOツアー2本目、zepp Tokyoお疲れ様でした!

会場で構ってくださった方々、お世話になり有難うございます…寒さに弱いのでトヨタの建物に引き籠っていて申し訳なかったのですけれども!あの場所の温かさは冷えた身体に沁みますよね~(笑)いつも捕まえてくださる方々も、偶然再会の方々も、初対面の方も…がっつり語ってくださってあっという間の待ち時間でした。で、前記事が理由で終始チケットの心配をされていたり…えぇ、落とさずにしっかりと持って行きましたよ~///(あの事件で注意深くなりました)

詳細なレポは特にしない予定なので折り込みで簡潔な感想を。

続きを読む "あの日の空間に天国を見た。"

| | コメント (4)

気の緩みから甚大な悪夢。

GRANRODEOツアー初日大阪公演に参加された方々はお疲れ様でした。早速チラホラと感想やレポを拝見させていただいたので、参加出来なかったにも関わらず気分が高揚してきましたよー(笑)当方が参加する東京公演も間近に迫っているという事で…このテンションを維持したまま14日のzepp東京に乗り込みたいと思います。

zepp東京に行くのは久しぶりですね…昔はよく行きましたが。何を隠そう、zeppでのライヴに向かう途中で連れのチケット共々紛失したというとんでもない思い出のある場所だったり。2DAYSか何かで前日にロッカーで荷物を入れ替えた時にはらりと落とした事に気付かず…という…当然の事ながら激戦チケだったので親切に届けてくださる方も無く酷い目に逢いましたとさ。むしろ酷い目に逢わされたのは連れなのですけれども…(土下座)

皆様どうぞチケの管理には細心の注意を!(これ大切)

--------------

コミックJUNE 2008年2月号
「カオル・マニアック」ドラマCD化記念特別企画総特集
収録レポート+BLエロトーク座談会

続きを読む "気の緩みから甚大な悪夢。"

| | コメント (0)

甘さには相応の複雑な感情。

本日からGRANRODEOツアーが始まりますね。初日大阪!参加される方々は頑張ってきてください…v

更新された「Girls-Style Luv Radio」第16回(ゲスト:谷山 紀章さん)を視聴しつつ。これは冬コミで公開録音が行われたものですね…冬コミには参加出来なかったので初聴きになるのですが、紀章さんのトーク中の声が良いですね。こんなテンションって久しぶりに聴いたような気がします、公開録音ならではでしょうか。

--------------

ボイスニュータイプNo.024

こちらはGRANRODEOでのインタビュー記事見開き1ページと「ROCKET★PUNCH!2」のレポ記事の掲載です。

続きを読む "甘さには相応の複雑な感情。"

| | コメント (0)

守り切れなかった罪悪感。

「君のぞらじお」のリニューアル、まさか唐突にあのような形になるなんて…!おおおおお…どんな感触になるかは聴いてみない事にはわからないのでそれぞれの配信を楽しみに待ちたいと思います。

で、GRANRODEOのRODEO DELIGHTツアーグッズも発表になりましたね。前回のグッズがCOOLだったのに対して今回はやたらと可愛らしい雰囲気で…それもこれも例のドクロデザインの影響ですね(笑)黒×ピンク×黄の色合い…とても目立ちそう!残念ながら自分好みの系統では無いので…パンフの購入に留まりそうですが、リストを見ているだけでも楽しいですね。GRANRODEOグッズの価格設定は比較的安価なのが怖いですよ…小さな積み重ねが大きな散財!購入される方々は財布の中身に気をつけてお買い求めくださいませ。

それにしても…タトゥーシールの「凶」って凄い…!(笑)

そんな感じで「幕末恋華 花柳剣士伝」感想語りの続きを。

以下ゲームのネタバレを含む感想ですので閲覧注意。
※今日は相馬・庵です。

続きを読む "守り切れなかった罪悪感。"

| | コメント (0)

いつかは気付く時が来る。

「幕末恋華 花柳剣士伝」感想の続きを語りますよ。

以下ゲームのネタバレを含む感想ですので閲覧注意。
※今日は咲彦のみです(2~3人纏めようとしたら時間切れ御免)

続きを読む "いつかは気付く時が来る。"

| | コメント (0)

憎まれっ子世にはばかる。

明けましておめでとうございます。

非常に遅ればせながらのご挨拶になってしまいましたが…2008年がスタートしています、既に。今年も多方面で暴れ回るであろう谷山紀章さんの活動を応援していけたら良いな、と…過保護になり過ぎない程度に生きていきたいと思います。とにかく自分の手で自分を幸せにする1年にしたいです。

で…年末から進めていた「幕末恋華 花柳剣士伝」のフルコンプが完了しました!もうね…本当に良かったです、恋愛ゲームとしてよりドラマ重視な雰囲気がハマりました。口を開けば陸奥…辰巳…大石…相馬…富山…と特にこの5人を崇め奉って大変な事になっているので周囲の方々には多大なご迷惑となっていますが…どうぞご勘弁をいただきたく。久々にこれはキましたね…

以下ゲームのネタバレを含む感想ですので閲覧注意。
※まずは陸奥・辰巳で。

続きを読む "憎まれっ子世にはばかる。"

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »