« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の16件の記事

その音楽は誰が為に続く。

あまり留守にするのもどうかと思ったので浮上…着々と「花柳剣士伝」を進める日々を送っています。陸奥・大石・庵・三木・辰巳・鹿取・富山の順にクリアして現在咲彦ルートをプレイ中です。陸奥は、紀章さんがインタビューで「最初と印象が変わる」と発言されていましたが…思ったより第一印象通りの陸奥で展開した気がします。良いなぁ陸奥…ああいった性分の子は大好きです。紀章さんグッジョブでした、有難うございます!うっかり外国語交じりの口調が伝染しそうですよ~(笑)そして…思いがけず興味をひかれたのは大石さんです…

な、なななな何だろうあの人!?(涙無しでは語れない)

終始色々な意味で胸が高鳴りました。富山さんも良かったですし…当方はこの傾向のEDに惹かれるようで困ったものです///経過の報告はこの程度にとどめて…残りのキャラ達も頑張ってクリアしたいと思います。ゲームに集中し過ぎで語りそびれているGRANRODEOの「delight song」の曲感想を以下に…相変わらず個人的な解釈を含んでいますので広い心で読んでくださる方のみどうぞ。

続きを読む "その音楽は誰が為に続く。"

| | コメント (2)

その足で刻んだ確かな軌跡。

ばたばたと出掛けたりしていたので期間が空いてしまいましたが…お久しぶりです、酒池肉林が「ヘッドホン推奨」を高らかに謳っていることに笑いを堪え切れない高瀬です(あの帯は…笑)

さて、GRANRODEOの「delight song」が発売されました!

発売おめでとうございます。今回はジャケットのイメージからして新鮮だったので、聴くより先にまじまじと眺める事から始めてしまいました。裏の裏ジャケットもパカッと外して拝んだりもしましたが…(はは、マスコットというのは確かに)それよりも…完全に裏ジャケットにやられました。紀章さんの足元にGRANで飯塚さんの足元にRODEOとは…GRANさんとRODEOさんのお2人が歩いた後に確かに「GRANRODEO」…ふふ、良いですね。今回の白いジャケットを無限可能性的な白い雪原に見立てるなら確かに残った足跡のイメージがあります。その軌跡の上に赤文字の曲達が並んでいるのもまた味があるな、と。今回の白色は「雪」とでも「光」とでも感じられますよね。最初にジャケ写を見た時に感じた「え!?」の感情が納得に昇華されました。

続きを読む "その足で刻んだ確かな軌跡。"

| | コメント (0)

向き合う覚悟を忘れない様に。

第二回 声優アワード ノミネート者中間発表

紀章さんは…「サブキャラクター男優」部門で谷山紀章「歌唱賞」部門でGRANRODEO谷山紀章…という形でノミネートされていますね。今年の紀章さんの活躍が顕著に現われているのではないかと…。

サブキャラクターでいくと花井君やキタンでしょうか…うんうん、咄嗟に思い浮かんだのはこの2キャラですが、とても良かったですよね。花井君はあの葛藤やもどかしさがじりじりと伝わってくるところが素敵でした。キタンは…寿命が延びた経緯を雑誌記事で読んだ時は本当に嬉しかったのを覚えています。彼の最期はもう…!言葉にならない程のグッジョブでしたよ、紀章さん。歌唱では…GRANRODEOは言わずもがな、紀章さん個人のキャラソンも、更にはワイルド三人娘まで…沢山の歌を聴かせてくださいました。

12月という事もあり、思わず今年1年の紀章さんを振り返ってしまいましたが…本当に活躍の幅の広い方だな、と思わずにはいられません。ノミネートされてはいないものの、君らじのパーソナリティとしての姿もあったりしますし…。これだけの多くを並行してやり遂げた事には拍手を送りたくて仕方がありません。

続きを読む "向き合う覚悟を忘れない様に。"

| | コメント (0)

夢見るリアリスト。

DJCD「谷山紀章のMr.Tambourine Man~酒池肉林~」
谷山紀章さんからのコメント&動画 (アニメイトTV Web)

いやはや…こちらのコメント映像の中で飛び出した「夢見るリアリスト」という形容がツボに入って笑いが止まりません。ご自身を形容されたものなのですが…ピッタリだな、と(笑)紀章さんのこのさり気ない言語センスが堪らなく好きです。

さて、CD内容は皆様お察しの通り18禁な事になっているそうで。ははは、紀章さんはやはりそのエロスに塗れたイメージで押していかれるのですね。ここまで来ると「捨てる神あれば拾う神あり」の精神で頑張っていただく他ないので…周囲を振り回す紀章さんに負けないよう心を鍛えたいと思います!

-----------------

「君のぞらじお」第143回

今ようやく前半だけ聴き終えたのですが…

続きを読む "夢見るリアリスト。"

| | コメント (2)

僅かな片鱗でも力を添える。

GRANRODEO LIVE TOUR 2008「RODEO DELIGHT」
2月3日(日) Zepp Tokyo 追加公演 決定

追加公演決定おめでとうございます!

しかし、しかしッ…当方はその日は行けませ…ん…日付を見て真剣に倒れ込みました。追加公演があるならこの日だろうと覚悟は決めていましたが、実際にこの事実を目の当たりにすると…堪えました。ん…でもこんな事もありますよね…堪えたのは確かですが、速攻で立ち直っているのも確かで。

GRANRODEOが最高の形でツアーを締め括れるなら本望!

自分に与えられた1/14東京公演、全力で楽しみます。

| | コメント (0)

最後にひとつ残ったものは。

ドラマCD「tactics原作版~開運祈願!全力で福を呼べ!~」
キャストコメント掲載&試聴 (アニメイトTV Web)

いつも素敵情報ありがとうございます(>私信)

紀章さんの坂田公滋…待ってましたー!以前に某方が押していたので聴いてみたところ、がっつり心奪われた次第で。あの報われなさ…大変に愛しい…///紀章さんの声が凄くハマっていてグッジョブですよね、坂田が叫ぶ度にニヤニヤしてしまいます。今回試聴分も早速聴いてみたところあっという間に笑いが止まらなくなりました…さ、坂田…っ…(悶)キャストの方々のコメントからも坂田の活躍が伺えるので、CD発売を楽しみに待ちたいと思います。貧乏人なのでいよいよ財布の中身が危機ですが。

紀章さんのサイン横の「さか田」表記に和んだり。最近殊に紀章さんの書き文字にくらくらしているような気がするのですが(思わず「文字フェチ」という特性は存在するのだろうか、と真剣に考えた自分に絶望)

---------------

谷山紀章のMr.Tambourine Man
第103回配信「クリスマスをぶっ飛ばせ」

今週は不思議とメールを紹介するスピードが早かったので駆け抜けるように聴き終わった感がありました。こういったテンポもたまには面白いですね。

続きを読む "最後にひとつ残ったものは。"

| | コメント (2)

涙の拭い方を思い出したら。

「君のぞらじお」第142回を視聴しつつ…先日はageライヴでしたね、参加された方々はお疲れ様です!『君が望む永遠~Next Season~』第1巻の先行上映は如何でしたでしょうか…?は、早く見たい…。皆様のレポやら感想も楽しみにしています。

わー…!T花様、またまたメール採用おめでとうございます。薬缶に調味料は凄いアイディアですね。あはは…紀章さんのクリスマスのお話。あの小噺は何度か聞いていますが、お気に入りなのでしょうか…?(笑)

バスの脇でニヤニヤ…あのお写真ですか!(DJCD「谷山紀章のMr.Tambourine Man~酒池肉林~」の)そんな状況で写真が撮られていたのですね~。こちらで全ての特典画像が公開されています。ひとつだけ公開されていなかったとらのあな特典の画像も出揃いました。冬コミ特典はコメントが書き込まれた状態でUPされているのですが、随分沢山書き込んでくださっているようで、購買意識が刺激されるという罠(イベント抽選に賭けたので耐えますが…くっ)

で、GRANRODEOの「delight song」も後半で流されましたね。

続きを読む "涙の拭い方を思い出したら。"

| | コメント (2)

押し寄せる要望を捌く。

オフ生活で今後の人生に関わる事態に追い込まれているので、あと1週間程はこの更新の不規則さを大目に見てやってくださいませ。決して!配布開始された「Dies irae」壁紙の中のちっちゃいヴィルヘルムが可愛すぎてぼけーっとしていた訳ではありません…///(あの顔!今にも杉崎さんの声が聞こえそうじゃないですか?v)

-------------------

谷山紀章のMr.Tambourine Man
ミニ番組「みんなびしょ濡れ大作戦」

わ、既にタイトルからしていかがわしいのですが…!

何のことはなく…ご要望にお応えして紀章さんが甘い台詞を連発するという企画でございました。何だろう…残念ながら読み上げている台詞自体には全くと言って良い程何も感じないのに、台詞の前後に一人で盛り上がっている無邪気な紀章さんにキュンとするという…少しズレた萌えを受け取ってしまいました(笑)紀章さんは相変わらず「紀章様」と呼ばれたいのですね~紀章さんのS願望は凄まじい、と。

続きを読む "押し寄せる要望を捌く。"

| | コメント (0)

飛び込んだ酒池肉林の恐怖。

『谷山紀章のMr.Tambourine Man』 in アニメイト
~ホワイトデーも酒池肉林~ 公開録音 開催決定

2008年3月9日(日) アニメイト横浜
【1回目】 開場12:30 開演13:00
【2回目】 開場14:30 開演15:00

※応募方法など詳細はこちらにてご確認ください。

のわー!コミコミ特典の決意が揺らぎました…というより崩れ去りました。紀章さんの生トークと天秤にかけさせるだなんて殺生な…(涙)どう足掻いても生トークとお写真では比になりませんでした。前回のタンブリンマン公録には参加が叶わなかったので…今度は参加してみたいですね。

| | コメント (0)

運命に賭けた想いの行方。

GRANRODEOオフィシャルサイトのTOPページが「delight song」仕様に変わりましたね。わ…この色合いは好みかもしれません。さてさて、発売された雑誌を4冊。

「声優グランプリ」2008年 1月号
シリーズ企画「故郷に錦を飾る!」谷山紀章 in 山口

ページ数は4ページながら、小さい写真が所狭しと掲載されているので見応えがありました。どのお写真も紀章さんの表情が和やかで自然でとても良かったです…やはり地元やご家族の与えるパワーは計り知れないものですね。こんなに生き生きとした幸せそうな紀章さんは初めてです、ライヴなどでも幸せそうだったと思いますが、それともまた違った方向で輝きを得ていて…とても素敵です…///隅から隅までじっくり楽しませていただきました。うあああああ、もう本当に「良かったね、紀章さん!」という気持ちが湧きすぎて困ります。素晴らしい企画を有難うございました。

あ…あのポーズは西園寺アスカ…(思わぬ衝撃)

------------------------

「声優アニメディア」2008年 1月号

GRANRODEOで1ページの記事掲載です。なんと飯塚さんが「Snow Pallet」はヘビーな曲だとの発言をされています。そ、そうなのですか…!この情報には意表を突かれました。ますます読めないシングルの全貌に期待が高まります。「delight song」について、紀章さんが楽曲と歌詞のバランスについて話されていたのが興味深かったです…こんな部分からもユニットとしての作品作りの面白さを感じますね。

------------------------

「hm3 SPECIAL」2008年 1月号

続きを読む "運命に賭けた想いの行方。"

| | コメント (0)

目の前に広がる選択肢。

DJCD「谷山紀章のMr.Tambourine Man~酒池肉林~」
購入特典 複製サイン入りフォトカード(全5種)

いくつかの特典付き店舗様のサイトにて特典画像のサンプルがUPされましたね。これは何とも…紀章さんは絵になりますね~///格好良いのに紀章さんだと思うと不思議な感じもいたしますが(アイドルみたい・笑)で、これだけ並べられるとどれを購入するか選ばねば…複数買いはしないので1つに絞らなくてはいけません。

「冬コミ会場特典」こちら
「アニメイト特典」こちら
「メッセサンオー特典」こちら※直接貼れなかったので検索を
「コミコミスタジオ特典」こちら※直接貼れなかったので検索を
「とらのあな特典」掲載確認できず

私的には「コミコミスタジオ特典」がお気に入りです…!これにします。「アニメイト特典」もクールで素敵ですね。しかし「冬コミ会場特典」もお茶目ですし「メッセサンオー特典」も自然で捨てがたい…確認できない「とらのあな特典」はどうなるのでしょう。これだけ色々なショットを用意してくださると選ぶ楽しさがありますよね!皆様のお気に入りはどの紀章さんでしたか…?vv

続きを読む "目の前に広がる選択肢。"

| | コメント (2)

食指の動きと財布の紐。

「ブレスレス・ハンター」第2巻
櫂原 優毅(CV:谷山 紀章)イメージソング「Reason」試聴

む…これは良い曲…!!(連続再生開始)

個人的に重い曲を好むのであっという間に虜になってしまいました。このような曲をイメージソングに持つ櫂原 優毅というキャラクターが非常に気になります。第1巻発売時は「続きもの」という事で購入を保留にしてしまったのですが、しっかりチェックしておけば良かった…(資金難で申し訳ない)ドラマ自体も気になってきたので第1巻も纏めて購入してみたいと思います。大丈夫か自分の財布の中身…でも興味には代えられない!

------------------------

「@アニメ女子部」VOL.13

紀章さんがモザイクに包まれています…!(笑)

続きを読む "食指の動きと財布の紐。"

| | コメント (0)

この冬に約束された贈り物。

GRANRODEO「delight song」のジャケ写公開

ジャケット完成おめでとうございます。見、まし…た…いきなり方向性が180度違っていて吃驚しました。一瞬目を疑ってしまいかねないという、それくらいの衝撃ですよね~あれは…。単体で見るとそうでもないのですがディスコグラフィーで過去の発売分と並べて眺めるとその突然変異ぶりが浮き彫りに…これは何とも新境地!そして気になる収録内容はこちら。

01.delight song
02.Snow Pallet
03.Rain Beat
04.delight song(off vocal)
05.Snow Pallet(off vocal)
06.Rain Beat(off vocal)

続きを読む "この冬に約束された贈り物。"

| | コメント (0)

その生き方は辛いけれど。

こちらも聴いています。

「幕末恋華・花柳剣士伝キャラクターソング~其の参」
相馬肇と陸奥陽之助 (CV:松風雅也&谷山紀章)

ブックレットを開いた途端、紀章さんの書かれた

陽之助の「助」の文字にやられました。

ちょ…これは可愛い、可愛い…///へろっとしています。伝わりにくいかもしれませんが「助」という漢字の7画目が妙に長くてにょろっとしているのですよ。味があり過ぎで印象に残りました。紀章さんのコメント自体は非常に簡潔かつ適当(!)なので「おいおい」とツッ込みたくなりましたが…ああ、元気ですとも!(笑)

で、「優越」。陸奥君のイメージ(まだゲーム未プレイですが)からすると物凄いハイテンションな曲かと思っていたのですが、全くそんな事はない切々としたバラード曲でございました。紀章さんの歌い方的には硬めな印象です。

続きを読む "その生き方は辛いけれど。"

| | コメント (2)

400匹の羊に埋もれて眠る。

今更ではありますが、ホッテンRP2スペシャルで流されたGRANRODEOの「アウトサイダー」音源Ver.を聴きました。格好良いですよね、暴れたい衝動が抑えきれないくらいに。私的には「砂時計みたいに消滅と再生を繰り返して」というフレーズが耳に残ります。実際ライヴの後に歌詞を思い出そうとして「砂時計」だけ強く印象に残っていた、という曰くつきの個所でもありますし…(笑)またこの曲がライヴで聴ける日が待ち遠しいです。

で、少し前に購入したこちらの感想。

羊でおやすみシリーズ vol.8
「へぇ~眠りたいんだ?」(宮野真守・谷山紀章)

1トラック目…紀章さんには鼻で笑われたり、迷惑だと言われたり、想像以上のとんでもなく酷い扱いでございます。同じツンデレでも宮野さんの方が優しい雰囲気ですね。紀章さんの「へぇ~眠りたいんだ?」が本当に見下されているようで背筋が凍ります…Mの自覚症状のある方には非常にお勧めだな、と思いました。ちなみにお二人の声が重なる部分の台詞は紀章さんが左側から聞こえますが…4トラック目は右側からですよね(微妙な差)

続きを読む "400匹の羊に埋もれて眠る。"

| | コメント (0)

文明の利器を再び手にする。

ご無沙汰しておりました、高瀬です。パソコンの崩壊を良いことに長らく留守にしてしまいました。ネットが無くて不自由…どころか充実したオフ生活を送っていたような気がしますけれども。人間無ければ無いでどうにでもなるのだな、と身をもって感じた数週間でした。新たな我が相棒(※パソコン)、これから宜しく…!共に谷山紀章生活を送ろうじゃないか。早速君のデスクトップ背景をこんなにしてしまったが…罪悪感は無いよ(最低)

そして、不在中も当ブログへ通ってくださったお客様、有難うございました。今後とも興味をひかれましたら訪れてやってくださいませ。

復活ついでに弄りたくなったので、ブログのテンプレカラーを青色から赤色に変更してみました。如何ですか?個人的には寒色系を好むので、変更した本人がいちばん落ち着かないという結果になりました。気合いが入る(かもしれない)ので暫くはこのまま様子を見たいと思います。なお、リンク先も整理させていただきました。「閉鎖された・閲覧不能である」ブログ様に関してはリンクを外させていただきました。少しの時間でも、当ブログと繋がっていただき有難うございました。<追記>ごめんなさい…操作の不手際で何の問題もないブログ様のリンクが数件消えてしまっていました。現在は復旧しております、大変申し訳ございませんでした。

さて、これから聴けていなかったネットラジオを片っ端から視聴していきたいと思います。君らじもホッテンのRP2スペシャルもありますし…当方が眠りにつくのは果たして何時になってしまうのでしょうか。もう午前3時も回りましたが…意識が遠のくまで紀章さんの声を補給したいと思います。

| | コメント (5)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »