« 闇の中から飛び立ち目指す。 | トップページ | 境界線を彷徨い歩く放送たち。 »

名称不明なバトン

暫く前にMちゃんから回していただいていた名称が不明なバトンです。遅くなってしまいすみません、またもや素敵お題を指定してくださって有難うございました(笑)当方に渡されるバトンは尽くお題が紀章さんなので嬉しい限りです。

お題:谷山さん

*谷山さんについて15字以上25字以内で述べよ。

優し過ぎる素敵な自虐的ロマンティスト(仮)

*谷山さんのどこに惚れた?

真っ直ぐで良い歌を歌えるところ、作詞のセンス。
此方が心配になる程のサービス精神とギャップ。
あと最近は星奏学院祭で感じた声優としての姿、心意気。
挙げるとキリが無いです…「谷山紀章」に惚れました、以上!

*谷山さんのお風呂上り直後を想像してください。

何というか…まぁ…全裸なのでしょうね…///(想像させないでください)タオルでがしゃがしゃ~と乱暴に髪を拭いて欲しいです。

*谷山さんは学校で何をしていますか。

紀章さん…学校…と連想すると、部活…陸上!と続きますね。学校での紀章さんは走っているに違いない!という訳で走っている紀章さんを眺めてみたいです。

*谷山さんと散歩をします。まず何をして貰いますか?

え…いや、一緒に散歩していただけるだけでこれ幸い。何処へなりともお供させていただきます。紀章さんの奇抜な格好に注がれる通行人からの視線にドキドキしてみたいと思います…v(でもあまり紀章さんの格好が奇抜だとは思っていなかったり…似合っていると思うので)

*谷山さんの夕立に濡れた直後を想像してください。

わーっ!早く着替えて!風邪ひきます…!!(おろおろ)色気云々よりも心配の方が先に来てしまうのではないかと。

*谷山さんと貴方は幼馴染だそうですよ。

違います(言い切った!)

*あはは、冗談ですよ(笑)なら恋人同士ならどうします?

あ…では別れ話を…(最低)

*では谷山さんに一言どうぞ。

応援しています…!!
(わかり辛い愛情で多々申し訳ございませんが)

*次に回す七人とお題をどうぞ。

ささみさん 「森久保さん」
上汐さん  「月森君」
りほさん  「紀章さん」
よしのさん 「e-ZUKAさん」
月猫さん  「柚木様」
渉矢さん  「小西さん」
雪さん   「福山さん」

お忙しい時期かと思いますので、スルーはOKですv

|

« 闇の中から飛び立ち目指す。 | トップページ | 境界線を彷徨い歩く放送たち。 »

コメント

高瀬さーんっっ!こんばんはーvv
きゃーバトンですねー!!こりゃ全力でしっかりとお答えさせてもらいますー!!

しかもお題が森久保君っっっ///あわわvvす,素敵なお題ありがとうございますー(●´艸`)

そして髪の毛をがしゃがしゃと乱暴に拭くというところに納得しましたっっ!!乱暴にがしゃがしゃと拭く姿私も好きですーvvかっこよくてvv

でわでわ素敵なバトンありがとうございましたー!!頑張りますねっ!!
でわ失礼しましたー!!

投稿: ささみ | 2007年4月 3日 (火) 22時19分

ささみさん、こんばんはー!
最早「こんばんは」だか「おはよう」だかわからない時間帯に活動している当方ですけれども…(笑)

今回は紀章さんと見せかけて、森久保さんでバトンタッチさせていただきました。ささみさんの可愛らしい回答楽しみに…(と、既に回答済み有難うございますv)なので後程そちらへお邪魔いたしますね!

髪の毛がしゃがしゃ~良いですよね///ワイルドな紀章さんを想像させていただきました。うーん、間違い無く格好良いと思います。

投稿: 高瀬(管理人) | 2007年4月 4日 (水) 03時18分

高瀬さん、こんばんわー♪
素敵なバトンありがとうございますっ!!
しかもお題が「潤じゅん」!(笑)
最近の私の傾倒っぷりをよくご存知でいらっしゃる…★
これはがっつり妄想…いやいや答えさせて頂きますね!

幼馴染と恋人の設問。
高瀬さんの男前な回答に感動した雪でしたv笑

投稿: 雪 | 2007年4月 7日 (土) 21時54分

高瀬さん、こんばんはー!
参上が遅延もいい所で大変失礼致しました///

はい、バトン!
持って帰ります!!
しかもお題がTSUKIMORI!!!

…高瀬さん、よくご存知でいらっしゃる…vvv(笑)

投稿: 上汐透哉 | 2007年4月 7日 (土) 23時46分

>雪さん

こんばんは、雪さん、お久しぶりです。
バトンのキャッチ有難うございます。えぇ、えぇ!今回は福山さんで指定させていただきました。雪さんの妄そ…もとい回答を楽しみにしていますね。どんな福山さん話が飛び出すのか!?

幼馴染と恋人の設問…我ながら酷い回答ですよねー(笑)設問を読んだ瞬間またしても「この男は駄目だ」のフレーズが巡ったというのはここだけの話です。でもまぁ、本当にそうだったら嫌だという訳ではなくて…紀章さんの幸せを考えるとその方が良いだろうという意図ですよ。紀章さんは大好きですし///こんな輩(当方)と幼馴染や恋人だったら可哀想過ぎますからね~(涙)

>上汐さん

こんばんは、上汐さん、いらっしゃいませv
いえいえいえ、お忙しいのは承知しておりますのでお気になさらずどうぞ。こちらこそ更新が遅延で申し訳無いくらいです。バトンのキャッチ有難うございます。はい、今回は敢えて紀章さんではなく月森君で回させていただきました。ぜひ月森君への愛を思う存分叫んでみてください…vTSUKIMORIな回答、楽しみにしています。

わ、上汐さんからも「よくご存知でいらっしゃる」攻撃が…!
当方は皆様のブログの愛読者ですから(笑)

投稿: 高瀬(管理人) | 2007年4月 8日 (日) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇の中から飛び立ち目指す。 | トップページ | 境界線を彷徨い歩く放送たち。 »