« 蔓延するガチで変態説…。 | トップページ | 舞い込んだのは嬉しい試練。 »

白色から溢れ出す紅の狂気。

管理ページにログインできないという障害が生じていたので…放置する形になってしまい大変申し訳ございませんでした。色々と語りたい事がたまってしまったので急いで語りますよー(鮮度が…)

さて、何をしていたかというと…杉崎和哉さんがヴィルヘルム・エーレンブルグ=カズィクル・ベイ役にてご出演されている「Dies irae」の体験版をプレイしていました。サイトでヴィルヘルムの紹介を見てからというもの非常に好みで興味があったのですよね…///お世辞にもゲームが得意とは言えない当方ですが、頑張ってプレイしてみました。どう考えても序盤から出てくるキャラではないので暫くプレイしてみると…世界観や文章の小難しい感じも好みで非常に楽しめました。一押しなのは音楽だったりしますが(これがまた素敵に格好良いのです…///)

そしてようやく…

「はンッ」

あぁぁ…このお声!待ってました杉崎さん…!!(嬉々)

って…んん…??あれ?動かない???

そうなのです、杉崎さんの第一声を聞き届けた瞬間にフリーズいたしました、我がパソコン!うぁぁぁ何という残酷なタイミング!中途半端に一言だけ聴いてしまった所為で微妙に盛り上がったこの気持ちをどうすれば…何の焦らしプレイですか…ここまできて…ここまできて…(震)

涙ながらに再度プレイ。

ネタバレになるので多くは語りませんが…杉崎さんの素晴らしく狂った演技に惚れ惚れいたしました。杉崎さんがヴィルヘルムで良かった…本当に格好良いです。個人的には「心配すんなよ、手加減してやる~」から「俺にここまで譲歩させて~」あたりの台詞にゾクッときました。秀逸です。

体験版だけでもかなり満足出来ると思いますので、興味のある方はプレイしてみては如何でしょうか。そしてぜひヴィルヘルムの狂いっぷりに溺れてみてください…v

|

« 蔓延するガチで変態説…。 | トップページ | 舞い込んだのは嬉しい試練。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蔓延するガチで変態説…。 | トップページ | 舞い込んだのは嬉しい試練。 »