« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の27件の記事

夢の実現を声を大に叫ぶ。

GRANRODEO「慟哭ノ雨」のオリコン順位が判明したらしいですね。自分の目で確認した訳では無いので、後ほどしっかり確認してきたいと思いますが…

第33位だそうです☆

KISHOWさん、e-ZUKAさん、やりましたね!

この結果がGRANRODEOの力になりますように。順位は気にしないと言いつつも、やはり好きなアーティストさんの音楽が多くの方に聴かれているのは嬉しいですよね。これからも気合を入れて応援させていただきます。

hm3 MEN'S SPECIAL vol.6

こちらの雑誌はGRANRODEOが2HEARTSと共に裏表紙を飾っています。特集という事で期待していましたが、写真は撮りおろしが無いので…インタビューをじっくり堪能させていただきました。もうなんと言うか…ブスッと刺されるのを覚悟でついてまいりましたので…

遠慮なく刺してくださって結構です!(笑)

続きを読む "夢の実現を声を大に叫ぶ。"

| | コメント (0)

誕生日バトン

本日までの期限が付いていた所用を無事終わらせたのでもの凄い開放感に包まれています。ここ数日ネット時間がもの凄く削られていたので、紀章さん語りもGRANRODEO語りも押さえ押さえでストレスが溜まりましたよー、今日からまたがっつり行きますので宜しくお願いいたします。

そんな中、バトン回していただきました。回答が遅くなってしまい申し訳ございません。ささみさん、いつも有難うございますv

【誕生日バトン】

1.あなたの誕生日はいつですか?
タイムリーなところで言うと広橋涼さんと一緒です。

2.自分の誕生日、その日で良かったと思う日はある?それはどうして?
紀章さんと同じ月生まれなので嬉しいですよ。

3.理想の誕生日プレゼントは?
紀章さんに祝っていただきたいです(手段問わず)

続きを読む "誕生日バトン"

| | コメント (0)

声優旅行社イベントB その3

<その2からの続き>

続いては、森田さんが旅行前の事前アンケートで回答していた夢、「韓流スターっぽいことをする」を実現する為のチーム対決が開催されました。指定されたお題を韓流スターっぽく演じて、甘さを競うというもの。…しかし、断じて甘さ対決ではありませんでしたね☆(笑)チーム分けは勿論、色物チーム(森田さん・金田さん)と賢いチーム(野島さん・広橋さん)です。勝者チームにはプルコギ食べ放題が用意されています(ちなみにAの回では焼肉でした)

ラウンド1 ガールズ対決
近所の銀だこでたこ焼きを買おうとしていると、韓流スターに遭遇。どうやってデートに誘いますか?

広橋涼さんの回答
たこ焼きを購入し終わった彼に後ろから突撃!彼のたこ焼きは落っこちて食べられなくなるという状況。そこですかさず、「あの…私のたこ焼き一緒に食べませんか?」で家に誘う…という流れでした。広橋さんはご自身が大好きな某韓流スターさんがお相手…という妄想で頑張ってくださいましたよー(笑)

金田朋子さんの回答
たこの吸盤みたいに私もくっついちゃう!というとっても可愛らしいアイディアでした。「銀だこも良いけど、金だ(※金田)こもねv」と最後に付け加えたところ、森田さんに「それは言わない方が良かった!」とダメだしされたので「最後のは無しー!」と取り消ししていました。

続きを読む "声優旅行社イベントB その3"

| | コメント (0)

声優旅行社イベントB その2

<その1からの続き>

公開録音からカムサハムニダの会に移る間、スクリーンでAT-Xさんの番宣映像が流れていました。番宣部長の草尾さんの映像の後に、な、なんと

アニメ女子部の衝撃和装の紀章さんが…!(爆)

先刻生で見た後なのに映像の紀章さんにもキャッキャする自分。当方はAT-Xは見れていないので動いている所を初めて見たのですよね…例の「キュート★なバージョン」も動いていて可愛さ3割増でした。1番痺れたのは最後のアレですけれども///AT-XさんではこのCMが流れているのですよね…良いなぁ、良いなぁ。

そんな訳でカムサハムニダの会飛行機搭乗のアナウンス風に開始のアナウンス(@広橋さん)が入ります。Aの回では噛んでしまった広橋さんですが、Bの回はばっちりでしたよー。その後、森田成一さん・金田朋子さん・野島健児さん・広橋涼さんの4人がステージに登場。皆様、旅行時の服装に合わせていました。森田さんはキャリーバッグ、野島さんはボストンバックを持参(中身も韓国に行った時のままなので、何でも入っているらしいです)

自己紹介を経て着席。自己紹介時は例の「森田成一Z」などと言っていましたよー(笑)森田さん・金田さんの色物チームは下手側、野島さん・広橋さんの賢いチームは上手側でした。此処で「今日2回とも参加している人ー?」と挙手させていました…それなりにいましたね。「2回目の人もネタバレ厳禁で…同じことやってるよーと思っても笑ってください!」と呼び掛けていました(勿論そのつもりですv)

続きを読む "声優旅行社イベントB その2"

| | コメント (0)

声優旅行社イベントB その1

「声優旅行社へようこそ。」DVD発売記念
買ってくれてカムサハムニダの会
~ミニミニミクロの公録もついてくるよっ!SP~

2007年1月28(日) in セシオン杉並

<Bの回>

今回は、DVDを確認し招待葉書と引き換えに自分で座席チケットを箱から引くという抽選方法でした。まさに自分の運がイコールで座席に反映されます。ちなみにAの回では運悪く後方の座席を引いてしまった当方は、Aの回で神席を引き当てていた某方に「次の回、神席が舞い降りますようにv」とメールで励まされつつBの回の座席抽選に挑みました。

「●列●●番」

あああ…やりました、今度こそやりましたよー!!!(泣)

まずはミニミニミクロ電子幼稚園の公開録音からスタート。金田朋子さん(朋先生)と助手の方がステージに登場。自分ではなくて一緒に登場した助手の方について行けば大丈夫、などと最初から不思議なテンションで弱気です…!当日朝放送の番組内で言ったキーワードを確認する朋先生。Aの回では「とってもキムチいい~」でしたが、Bの回では「キムチいい~」に短縮されていました。当日番組を見てきてくれた人に挙手を求め…数人が挙手。

「素敵なゲスト」と紹介されて紀章さんが登場。出てくるなり朋先生に「告知をどうぞ!」と言われてしまい目が点のきーやん先生。いきなりエンディングですか!?「それは台本8ページ位に書いてあるわー…」と零していました。落ち着く為に助手の方が着席を促す…「いやー別に立ったままでも良いんですけど…あーじゃあ座りますか…」ときーやん先生は既にげんなり気味(Aの回だけでも相当堪えている模様…あのぐたぐだ感はトラウマになりそうでした)

続きを読む "声優旅行社イベントB その1"

| | コメント (2)

確かあの日もそんな番号。

声優旅行社のイベント参加してまいりました。2回とも参加いたしましたが、当方の担当はBの回のレポなのでそちらからぼちぼち作成いたしますね。最早Aの回の出来事かBの回だったのか混乱しているので…大変不安ですけれども(乏し過ぎる記憶力)

ネオロマンスライヴ HOT!10 COUNT DOWN RADIO
ROCKET★PUNCH!

チケットが届きましたー!

2ndの整理番号が…あああああ…神っ!!(号泣)

有難うございます、有難うございます…出先で連絡を受け挙動不審でした。当方は個人的に100番台チケが大好きでございます(え。)1stの方も全体で2000番超えのチケが出されているのであれば…まずまずなのではないでしょうか。例え何番だとしてもGRANRODEOの為なら楽しんでみせますよー!

| | コメント (2)

誰の為でもなく在ることを。

GRANRODEO 「シルエット」

数人の方から、こちら曲の解釈も楽しみにしています、とのお言葉をいただいていたのにUPが遅くなってしまい申し訳ございません。「慟哭ノ雨」の記事なども目を通してくださってもう…本当に有難うございます。突飛な記事ではありますが何処か気に入っていただけたなら幸いです。「シルエット」も書いてはみたのですが…同調してしまうと解釈は厳しいようで、いつも斬る姿勢の自分らしくない…変だなぁ(笑)

では、例の如く何が書いてあっても許せる方のみどうぞ。

続きを読む "誰の為でもなく在ることを。"

| | コメント (0)

物語を示す漆黒のカード。

引き続き「慟哭ノ雨」ジャケット類の感想を。

今回は気になる小道具がいくつかありますね。「RAIN OF LAMENTATIONの書物」…「慟哭ノ雨」は「物語」だよと暗に語られているようで怖いです…最早「とある誰かのお話」と思うのは辛いところがあるのですけれども、それはそれで。「古びたカセットテープ」…よく見ると「慟哭…」と書いてあったので吃驚しました。このカセットテープ…古びて傷だらけね…もう語れないね…。

「慟哭の真相は再生不能」

それともGRANRODEOが聴かせてくれますか?

そして、トランプ大好きの当方ですので、散らばったBICYCLEのトランプカードにうっとりしてしまいました(馬鹿///)でもスペードのAだけ示されているのですよね。うーん…これはとても「慟哭ノ雨」に、そしてGRANRODEOに似合うカードなのではないでしょうか。素晴らしいチョイス…どの意味だとしてもしっくりきます。

さて…次は難題「シルエット」いきますか…。

| | コメント (0)

雨に打たれる架空の影。

GRANRODEO 「慟哭ノ雨」

嬉々としてフライングゲットしてまいりました。

待ってました…待ってましたよー!!!

もうこの日の為に生きていたのではないかと思う程に舞い上がっています。大袈裟で無くて…もう本当にGRANRODEOの曲を聴ける日が幸せの日でございます(何だそれは)もう何回聴いているのかわからない程再生しておりますので…本日時点の歌詞解釈行きます。今日は「慟哭ノ雨」で。「シルエット」は…時間をください…本当に正気で聴けないので…取り敢えずAメロで既に涙が溢れるという有り得ない精神状態に打ち勝ったら書きたいと思います。

例の如く好き勝手書いていますので、偏見を抱かない心の広い方々のみ続きをどうぞ。

続きを読む "雨に打たれる架空の影。"

| | コメント (0)

結び付けてしまった大吉。

プリンセスナイトメア…なかなかに楽しいイベントだったようですね。紀章さんは歌も歌われたそうですし…参加した方々が楽しめたのならば何より!(でも寂しい…)そんな訳で本日は大人しく君のぞらじおを視聴していました。

「君のぞらじお」第95回

あああ…紀章さん大吉のおみくじを結び付けてきてしまったのですか…?大吉を引き当てたと諸所で嬉しそうに報告していらっしゃいましたが、まさかそんな落とし穴があったとは…(笑)だから新年早々ノロウィルスにかかってしまわれたのかな…という考えが頭を過ぎりました(偶然だとは思いますが)

気になったので(紀章さんを救うべく)引いたおみくじをどうしたら良いのか調べてみました。いくつか方法があるようですが、結果が良くても悪くても持ち帰って戒めとし、後に感謝を込めて結び付けに行くという方法がひとつ。自分にとって良くない結果のおみくじはその場で結び付け、良いおみくじは持ち帰って財布などに入れて持ち歩く…そして後程結びに行くという方法がもうひとつのようです。

ちなみに、後程結び付けに行くのは神様とのご縁を結ぶ為だそうですよ。

続きを読む "結び付けてしまった大吉。"

| | コメント (0)

貴方以外の声では響かない。

「ネオロマンス・ライヴ HOT!10 Count down Radio」
1/17更新分 第16回放送

今回は「彼氏に歌ってほしい曲」のランキングでございました。紀章さん関連の曲としては9位に「Warrior」、4位にGRANRODEOで「Infinite Love」の2曲がランクイン!おめでとうございます…v

「Warrior」…これは納得のランクイン。あの勢いで想いを歌われたら…危ないですよね、自分がリクエストするならばこの曲に1票を入れていたかもしれません…。最初に聴いた時にあの苦しさを伴う勢いに惚れ惚れしました…そもそも喪失状態のような時に聴いたので、あの略奪愛の強い歌詞が沁みたのを覚えています。

「折れそうな心守りたい 傷も痛みも影も忘れさせる」

しかし、この曲はとても格好良くて大好きなのですが…現在の私の感覚的には最も紀章さんっぽく無い曲のような気がしています。GRANRODEOを通じて紀章さんの作詞を感じてみた時に、掛け離れているなぁ…と。紀章さんのパブリックイメージの象徴のような曲に感じたり…紀章さんが作詞を担当していないからこそ形になった曲なんだな、と思っています。でもこの幻に支えられていたのも確かで…自分の中では不思議なところに位置付けられている曲ですね。当方は「Infinite Love」で紀章さんに惚れましたが…逃げ切れ無い程にハマらせたのはこの曲です(笑)

続きを読む "貴方以外の声では響かない。"

| | コメント (0)

気を抜けば甘やかしてしまう。

おおお…色々あり過ぎてブログ更新が追いついていません。

谷山紀章のMr.Tambourine Man
第55回配信「そろそろ入試ですね」

最初の挨拶が「こんばんは」というのは、ちょっと珍しい気がしました。言い直していましたが…今回は夜の時間帯に収録していたのかもしれませんね。入試が近いという事で、紀章さんの高校入試時のお話を伺うことが出来ました。

で、入試前日の過ごし方…

わー…紀章さん、私もそれやってましたー!(笑)自分も高校入試の前日TVゲームで遊んでいた記憶がございます。緊張感無すぎでしたね…しかも夜中2時過ぎまでやっていたのは確実なので、紀章さんよりも酷い有様だったのではないでしょうか。合格したので特に問題は無かったのですけれども、心構え的には問題大アリだったと思います。あの頃の自分は根拠のない直感のままに行動していましたね(苦笑)…あ?今でもそうですか?…ははは。

事務所で仲の良い方々のお話…「川ちゃん」「しむにぃ」…確かに紀章さん、そう呼んでいらっしゃいますね。可愛らしい呼び方なので聞く度に微笑ましいです。賢プロおもちゃ箱の打ち上げ…ひぃ!何をやらかしてしまわれたのですか…?紀章さんが言えないとなると相当な気がして恐ろしいです…警察につき出されない程度で踏み止まってくださいね…?(激しく心配)

続きを読む "気を抜けば甘やかしてしまう。"

| | コメント (0)

美味しいものもまた幸せ。

本日は到着した「声優旅行社へようこそ」のDVDを視聴していました。イベントの為に急いで購入したものなので、どんな内容なのかよく確認しないまま再生を始めたのですが…(DVDジャケットがパスポート風で何処となく怪しい雰囲気を漂わせていますよね…///)

こちらのDVD…素敵に面白いです…!!!

畳み掛ける落差旅行の連続に終始大爆笑させていただきました。森田さん・野島さん・広橋さん・金田さんの魅力が余す所なく詰め込まれていて、4人をあまり知らなかった当方でも十分に楽しむ事が出来ました。見終わる頃には親近感たっぷりになっていたり(笑)こんなに面白い番組を堪能出来て、かつ紀章さんも見にいけるというのは美味し過ぎますよ~良い買い物をいたしました(をい)AT-Xさんの企画はいつも素敵ですね、ボウリングも面白かったですし。

今度はぜひとも紀章さんを旅行に送り出してあげてください。

あ…いや…飛行機に乗せて怖がらせろと言っている訳ではなくてですね…高級焼肉を見て「あー…このお肉…紀章さんだったらもの凄く目を輝かせて食べるんだろうなぁ」とか「足ツボマッサージで悲鳴を上げる紀章さんを見てみたい」だとか、常に紀章さんだったら…と想像しつつ見てしまったのですよね…当方の脳内は邪道です☆(すみません)

続きを読む "美味しいものもまた幸せ。"

| | コメント (0)

その笑顔が何よりも嬉しい。

LIVE VIDEO
ネオロマンス・ライヴ 2006 Autumn

待ちに待った紀章さん(@月森君)の歌われる「月の破片」が収録されたDVDが手元に届きました。今後発売される音源とは感触を変えて、ライヴ向きに歌われているこの曲をもう一度聴けるのを楽しみにしていたのですよね…v以下ネタバレになりますので視聴前の方はご注意ください。例によって紀章さんのみの感想です。

今回のDVDはそれぞれの曲の前に「本日の目標(テーマ)」を発表する映像が挟まれています(直筆で色紙に書いたものを提示しつつ)この新しい試み、それぞれのキャストさんがどんな思いでステージに挑んでいるのかを垣間見れるので、ステージ映像を見る目がちょっぴり変わってきますよね、とても素敵な企画だと思います…!

で、紀章さんの目標。

「納得できる歌を歌うよ きしょー」

自分自身が納得できなくて何が皆さんを満足させられようか、との意気込みに思わず頷いてしまいました。あああ、本当にそうだと思います…紀章さんわかっていらっしゃいます!!最後のお茶目さには噴き出しましたが…(折角素敵な事を言っているのだから茶化さなくても良いのに、と思わなくも無いのですけれど…///)

続きを読む "その笑顔が何よりも嬉しい。"

| | コメント (2)

この感覚を晒しているリスク。

昨日、少しきっかけがあって自分が過去に書いたGRANRODEO関連の記事を読み返していました。その時にどんな気持ちで曲を聴いていたのかが蘇ってきて…何かを取り戻すように自分で書いた筈の文章を辿りました。曲の感想及び解釈を綴っている時の自分の生き生き具合に自分で吃驚しました(一見妄想狂ですが)

そうだ、この感覚…!

最近、状況に惑わされて…あの時感じていたものを何処かに忘れてしまっていて…GRANRODEOの曲達へ注ぐ愛情が曇っていたのかもしれません。当たり前にこの曲達が存在している事に慣れすぎて輝きを見失っていたのです。「慟哭ノ雨」を受け取る前にこの感覚が戻ってきて良かった…ロケットパンチの前に取り戻せて良かった。

「GRANRODEO谷山紀章の歌と作詞を最大限愛する」

これが高瀬のスタンスでございます…これからも。他の記事と思い入れが違うのですよね、解釈記事に関しては…。このような場に晒しておくのは些か不安もございますが、これがきっかけで当方の感じ取った世界を気に入ってくださる方に巡り合えたのならば、書き残して良かったのでしょう。ただ、当方の戯言は各自の解釈を確立させてから読んで貰えると嬉しいかな…「君は自分で思っているよりもはるかに強い影響力を持っているから気をつけて」と友人に忠告されたばかりなので、予防線を張らせていただきます。私は決して答えを書いている訳では無いから…。

続きを読む "この感覚を晒しているリスク。"

| | コメント (0)

頭の中はそればかり?

「ネオロマンス・ライヴ HOT!10 Count down Radio」
1/10更新分 第15回放送

前回からオープニング曲となった「慟哭ノ雨」が流れる中、今回はゲストさんが来るとのお話を始めた紀章さんと岩田さん。

岩「惚れるね、そして濡れるね
紀「(明らかに変な間)…そ…うですね。雨ですし、かかってる曲も」
岩「涙で、感動の涙でね。お前、何か今イヤラシイ事考えただろー!

「谷山君の頭の中っていつもそればっかりだよね」を目の当たりにしたような気分になりました…(笑)しかし発言者の岩田さんも同じ思考をしていたという事で…ついでに自分も///(をい)このネオロマ的にギリギリなトーク、良いですよね。パーソナリティーが変わらない事を切に願います。

そんなこんなで、今回のゲストは伊藤健太郎さん。伊藤さんが語る舞台のお話はとても興味深かったです。伊藤さんの劇団名である「K-Show」「KISHOW」が似ているという話から始まり、紀章さんに舞台のオファーが…あまり舞台の経験が無いという紀章さんは「ずーっと…歌ってて良いんだったら…」と弱気に(それはもう歌っている紀章さんは無敵ですけれども…!)「K-Show」には継承の意味が、「KISHOW」には言えない意味があるのだそうです(笑)

続きを読む "頭の中はそればかり?"

| | コメント (0)

色バトン

色バトン

ささみさんから回していただきました。回答するとささみさんが舞ってくださるそうなので、張り切って回答させていただきたいと思います(笑)ちなみに当方は「碧色」でご指名いただきました。お、落ち着き…?いやいや、当方の場合ただ呆けているか、考え事をしているだけですよ///

■好きな色は?
黒と青が好きです。

■嫌いな色は?
一般的に女の子らしいと言われる色全般が苦手です。

■携帯の色は?
黒×シルバーの格好良い感じ。

■車の色は?
シルバー。

■カーテンの色は?
部屋にカーテンがございません…障子ですし(笑)

続きを読む "色バトン"

| | コメント (7)

地位も恋愛も手中に。

アニメ女子部のメルマガvol.2がご到着。

アニメ女子部第二回作品ナビゲーター「好評につき、今回も谷山紀章さんに継続していただきます!」…えっ?それは万が一不評だった場合にはいきなり紀章さん降板の可能性もあったという事なのですか…!?(驚)当初の予定任期がそんなに短いとは思っていませんでした。紀章さん、無事継続が決まって良かったですねv(当方は番組が見られませんけれど…涙)

今回のご衣裳は「和装」という事で、早速収録風景のお写真を拝見。紀章さん…お雛飾りのようですね(笑)和装は流石に髪の黒いうちに挑戦していただきたかったな、と惜しい気持ちもございますが「キュート★なバージョン」の無邪気な様子にメロメロです~///(子供のお遊戯会を見る親の心境とはこんな感じなのでしょう)

そして………DVD買いました、参加いたしますよ///(即断)

工画堂スタジオ 「Bettyの部屋」
パレドゥレーヌ声優さん特集第2弾 イリヤ役の谷山紀章さん

こちらの掲載情報はいつもお世話になっている方のメルマガにて教えていただきました。薔薇を咥える紀章さん…騎士としての素敵さというよりは野性的な魅力が滲み出ていますよね…豹柄のせいでしょうか?髪型もワイルドですし(笑)

続きを読む "地位も恋愛も手中に。"

| | コメント (0)

それは黒く輪郭だけの。

※昨夜の報告のみの記事を書き直しました。

GRANRODEO「慟哭ノ雨」カップリング曲タイトル

「シルエット」

だそうです。夜中に思いがけず素敵情報を見つけてしまったので興奮のあまり寝付けなくなってしまいました(それくらい楽しみにさせていただいています…///)私的には「シルエット」と聞くとちょっとお洒落なイメージを抱いたりしますが…

GRANRODEOさんにかかると全く想像がつきません!

「慟哭ノ雨」のお話は割と沢山享受できたので、こちらの曲のお話も聞いてみたいですね…v

| | コメント (0)

慟哭ノ雨に潔く濡れる。

雑誌が一気に発売されましたので感想を。

ボイスニュータイプ No.018

GRANRODEOさんで見開き1ページの記事が掲載されています。「慟哭ノ雨」仕様で写真も格好良いですね。KISHOWさんは見ろと言わんばかりにタンクトップで二の腕が眩しいです…!e-ZUKAさんはジャケ写ではあまりお姿を確認できなかったのですが、今回はばっちり素敵なお姿で写っていらっしゃいますね。左ページのお2人の座り方…なんとなく性格が出ている気がして面白いです(足を組んで良い意味で気取って座るKISHOWさんとどっかり堂々と座ったe-ZUKAさん)

インタビューは勿論「慟哭ノ雨」の製作について。KISHOWさんの作詞のお話が聞けて嬉しいです(GRANRODEOでのインタビューは此処が1番楽しみなので)なるほど、なるほど……私的に知りたかった事が知れて大満足でした。これでもう一回り「慟哭ノ雨」を楽しめそうですv

あぁ…まだ音源が手元に無いのがもどかしい…!

続きを読む "慟哭ノ雨に潔く濡れる。"

| | コメント (0)

その素敵カルタ、戴きます!

谷山紀章のMr.Tambourine Man
第54回配信「立派な大人になってください」

成人式のお話。

「私の様にはならないでいただきたいものですね」

………っっ!(涙)

今回は写真の回でしたので、紀章さんの金髪写真を紹介されていました。うわわわ…な、なんか真顔の紀章さんを見るのは不思議な感じがします(割と日頃は表情豊かなので)改めて見ると…ほんとうに凄い金髪なのですね///確かに金髪にした頃は「前の方が良かったー」の嵐だったのも記憶に新しいです(我が道を行っているようで、意外と周囲の声で揺らぎやすい紀章さん)←あ。

続きを読む "その素敵カルタ、戴きます!"

| | コメント (0)

語らない胸の内は。

昨日はひっそりと都内に出向いていました。友人にまた東京へ行くと話したら、自動的に紀章さんイベがあるのだと思われていたり……いやいやいや、違いますから!(そうなら嬉しいですけれども)

そんな訳で本日は、移動中も聴いていたこちらを。

「UNDER THE MOON」 杉崎和哉

冬コミで先行販売されたマキシCDですが、いつも大変お世話になっている方が快く当方の分も購入してきてくださったので無事手にしている次第であります。(その節は本当に有難うございました>私信)で、年末はこの曲を絶賛リピート再生しておりました。ドラマチックで透き通った感覚の美しい曲ですね。

ゲーム自体のレニルートは一通りプレイしたので、聴いているとゲームの場面が処々蘇ってくるような気がします。「この曲は物語とリンクしている」との前振りにも納得です。このフレーズは…あの辺りの気持ちかな、と想像して聴くとより深く楽しめますね。元々レニというキャラ自身、心境を事細かに語るタイプではないので…この曲の存在によって補足がなされているのかもしれません。この相乗効果…してやられました。

続きを読む "語らない胸の内は。"

| | コメント (0)

新年早々欲求を満たす。

谷山紀章のMr.Tambourine Man
第53回配信「コンセプトは変えません」

放送1周年おめでとうございます。今年の目標のうち1つはGRANRODEOのアルバムとワンマンでのライヴツアーだそうで。紀章さんがその目標を掲げてくださって本当に嬉しく思います。ぜひ実現させてください…絶対に見届けますよーv

あ、ついにご自分の足指の画像を送る方が登場しましたね。これは…この投稿ネタはいずれ絶対来るだろうと思っていましたが…いやぁ…凄い勇気ですね、送られた方……。

しかも、紀章さん自ら募集を始めてしまいましたが…!?

あわわわ、ついにやってしまわれますかー!紀章さんならきっかけさえあればそうすると思っていましたけれども!うん…大丈夫、リスナーさん達から送られてきた足指写真を見てニヤニヤしている紀章さんでも愛せます、何ら問題ございません(この程度で見限るならば最初から好きになりませんとも…)きっと素敵なお嬢様方の足指写真が続々と送られてくる事でしょう…職権乱用ですね、紀章さんv(笑)

続きを読む "新年早々欲求を満たす。"

| | コメント (2)

金髪の修行僧…。

「ネオロマンス・ライヴ HOT!10 Count down Radio」
1/3更新分 第14回放送

再生するなり「慟哭ノ雨」が流れ出してドッキリしました。ドッキリしすぎて反射的に停止ボタンを押しててしまう自分(をいー!)あああ…やはりこの曲とっても好きです。好きすぎて心構えが無いと聴けないのですよね…(涙)トークの後ろで微かに流れている未だ聴けていない2番が気になって仕方がありません(スピーカーにかじり付いて聴き取ろうとなんてしていませんよ、していませんって!/動揺)

今でも君の答えが僕を

何てところで切れるのですか!僕をどうしてしまわれたのですか…!?気になって眠れません(涙)精神的な健康の為にも早く発売日になって欲しいものです。まぁ気を揉まなくても3週間後なのですけれど(笑)CD発売日までのこのドキドキ感って良いですよね…v

続きを読む "金髪の修行僧…。"

| | コメント (0)

age EXPO 2006 2日目 その2

<その1からの続き>

「君らじ」公録終了後は次の「ラジオすかいてんぷる」公録の開始時間まで同じ場所で待機していました…立見席なのでその場を離れる訳にも行かず、スタンディングライヴ並みの状況を気合いで乗り切りました(笑)せめて隣に話し相手さんがいれば良かったのに…、と少し寂しくなってみたり(本当に同行したかったですRほさーん!泣)

そんな疲労の中始まった「らじすか」公録。「お菓子だーい好き♪」のコーナーは袖から、その後浅井さん、吉住さん、紀章さんがステージに登場して公録開始。浅井さんは「マコちゃんTシャツ」を着用で登場しましたよー!(笑)着席後、飲み物を皆に注いであげていた吉住さんが可愛らしかったです…v(注いでもらっていた紀章さんも・笑)

らじすかは本当に凄かったですよー。

紀章さんが突如ステージから姿を消したり。
妄想対決が素晴らしき寸劇になったり…!(笑)

公開録音ならではの面白さでした。という事はラジオ向きではないという事なのですが、ぜひ本放送を聞いてその断片をお確かめください…!日本人的な●●さんの罰ゲームでらじすか公録は幕を閉じました(誰?)

此処で場所を離れ、外へ出て腹ごしらえ…しかし外が強風で寒く、凍えかけたのですぐに会場の中へ戻る羽目に。もう立見席でステージが見える位置へは戻る事が叶わないので、のんびり展示物を眺めに向かいました。「あゆまゆ劇場」のパネルが本当に可愛くてじっくり鑑賞してしまいました…PCでは潰れてしまって読めなかった台詞部分もしっかり読めて大満足です。写真撮影が禁止されていなかったので、皆様、気に入ったパネルを携帯のカメラ等で撮影されていましたね。

続きを読む "age EXPO 2006 2日目 その2"

| | コメント (2)

age EXPO 2006 2日目 その1

「age EXPO 2006」2日目 12/30(土)

此処に参加表明を書き捨てて出掛けてしまいましたが、無事参加してまいりました。らじすか公録(※16:00~)に間に合えば良いな、と家を出たにもかかわらず、高速道路がやたらにすいていてサイン会開始(※13:00~)頃には会場に到着する事が出来たという幸運…。今回はイベント内容が公録で、後程放送もあるかと思いますので詳しい番組内容には触れない方向で綴りますね(ラジオ放送後に再度語っているかもしれませんが…v)

会場に入場するなり人、人、人…凄い人数で大盛況。入場してすぐに左手側を見ると、丁度サイン会が始まる所でしたのでみな実さん・智秋さん・浅井さん・吉住さん・水橋さん…進行をしていらっしゃるKさん…そして、金髪がとっても目立つ紀章さんのお姿を確認する事が出来ました。にこやかに対応されている皆様を眺めていられたのも束の間、あっという間に人だかりが出来てしまい視界が無くなってしまったのでそそくさと退避、次の「君のぞらじお公開録音」ステージの為に立見席へ向かいました。

既に人が一杯の立見席(入りきれないので仕切りの鎖から溢れていましたね)立見席は下手側前方から着座観覧席を囲むようにぐるりとL字型に設置されていました(上手側前方は関係者控え室とお手洗いへの通路確保の為に観覧禁止場所になっていました)自分は上手側の端へお邪魔してステージを眺めるも、舞台上に用意されている座席のうち1つしか視界に入らないという有様…おおう、本当に背が欲しいと願った瞬間!どんなに頑張っても殿方の背丈には敵いません(笑)そんな状態で開始を待っていると、サイン会を行っている場所から会場に向かって声を大にアピールし出す紀章さん…Kさんの声もちらほら…全く見えないのですがわずかに聞こえる紀章さんの声で至福に…会場の盛り上がりも素敵でしたv

続きを読む "age EXPO 2006 2日目 その1"

| | コメント (2)

変わっても変わらない決意。

明けましておめでとうございます。

ブログに出現できずにすみません。前述の通り親不孝も甚だしくイベントへと飛び出していったものですから、その分帰宅後は家の手伝いに精を出しておりました。無事新年を迎えられて一安心です。

2006年は色々な事がございました。2006年前半は、まさか現在こんな形で紀章さんに塗れた生活を送ることになろうとは予想もしていませんでしたが…不思議なものですね。沢山失いましたが、沢山得た年でもありました。4月の落ち込みは目も当てられない酷い有様で周りの方々に心配ばかり掛けてしまいましたね…共に乗り越えてくれた方々、見守ってくださった方々、本当に有難うございました。私と関わってくださった全ての方に感謝しています。

2006年に見てきた景色は絶対に無駄にしません。

2007年もどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »